キッズ版の開発・塗り絵を付ける案


キッズ版に、絵の題材と同じ塗り絵をつけてはどうか?

 という案がでました。

 発案背景には、子どもが家に持って帰り、家庭でも楽しみながら意識づけができれば良いのでは?という考えがありました。

 これに対して、ある園長先生より、ご意見をいただきました。

「塗り絵についてですが、ミッケルアート自体に触れるための導入として取り入れるというやり方もあるかと思います。

 ただ、ミッケルアートは視覚的な情報から子どもが疑似体験し、自ら判断したり、考えたりする力を育むことが一番に求められる役割だと考えています。

 塗り絵という遊び方では、そのこと自体を楽しむことに集中するため、その後の学びに結び付けられるかが、少し疑問に感じます。塗り絵の後に、本物に触れたとして、状況を読み取るよりも、色に集中してしまう子もいるのではないかと思います。」

 貴重なご意見に感謝いたします。また現場で「塗り絵が欲しい」と言われ際に、開発を進めていこうと思います。


27回の閲覧

最新記事

すべて表示

13期目スタート

おかげ様で株式会社スプレーアートイグジンは13期目に入りました。 「え?井口さん?」 「ハスグチさん?」 「は、橋です」 「スフレーアートの西口さん?」 「いえ、橋、ブリッジの橋、橋口です」 「しゅーしゅーのスプレーです」 いまだにうまく言えません。 いろんな方にチャンスをいただいているおかげで、会社が存続しています。 これからも「誠意を持って、即実行」を貫いて参ります。

すっきり

初めて電話した方でも、顔が見えなくても。 素直に緊張と想いを伝えると、響く人に出会える。 今日は青森でお二人。 娘を寝かしつける時に。 腹が出ていることに気づく。 5キロ走る。 スッキリ。

静岡大学発ベンチャー企業

株式会社スプレーアートイグジン

〒432-8013

​​静岡県浜松市中区広沢2丁目38-7

Tel: 053-489-9850  (9時〜19時 年中無休)

Fax: 053-489-3705​  (24時間受付

shop@sprayart-xin.com(24時間受付

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon

© 2017 SPRAY ART EXIN Co.,Ltd.