【起業】「やらない」と価値が上がる


いろんな意味で、お客様の立場になると、わがままになります。

あれもやって、これもやって。

しかし、すべての仕事にYESをすると、

「何でもやってくれる」→「何でもやってよ」

となってきます。

このような循環にならないようにするためには、

自分で「やらない仕事」

を決めること。

「この仕事は、お引受けできかねます。理由は、 」

と答えると、しっかりした考えを持っているという印象を与えます。

私が最近心がけていることは、

「ワクワクする仕事かどうか」

です。

利益は出ても、無理してやっている仕事は、いずれ作業になります。

ワクワクする仕事は、最初は仕事にならなくても、

人が繋がり、新しいものが生まれます。


12回の閲覧