【起業】「ご苦労様」は使わない


郵便局の人が会社に来た時、

「ご苦労様です」と言わない。

自分がお客様に言われると、切ない。

なんとなく「営業お疲れ様」と言われている気がする。

「ご苦労様」は、相手を下にみる、という意味があると教わりました。

会社として、

郵便局の方も、ビジネスパートナーだと考えています。

個人の考えとして、

年上の方には敬意を払う事を心がけています。

「ご苦労様です」より

「ありがとうございます」 

相手が座ったら、

自分もしゃがんで目線を合わせる。


40回の閲覧