新しいアートが続々と


介護に加えて保育向けのミッケルアートを始めたので、作品づくりが増えた。

今までにない切り口のアートであり、

介護向けにもいい影響を与え出した。

たくさん描きすぎて疲れるけれど、

全く嫌にはならない。

描きたくない題材は、

絶対に描かない。

別の表現で補う。

こうでなければならないというルールは、

ありそうで、無い。

新しいルールを作れば良い。


5回の閲覧