海へ











2歳の息子は、しっかりと海をみたことがなかったので、人が少ない海にいきました。

波を見て、「こわい、こわい」と言っていましたが、

お姉ちゃんがはしゃいでいるのを見ると、次第に興味を持ち始めました。


波打ち際でお弁当をもぐもぐ。人生で初めて作ったお弁当でしたが、みんな完食してくれました。


そのあとは近くの公園で凧揚げ。

コロナ禍で、少しでも子どもたちの体験に繋がると嬉しい。


帰ったら、早速お弁当ごっこをして遊んでいました。

よかった。

3回の閲覧