発達障害の勉強会へ

August 6, 2018

発達障害に関する勉強会に参加しました。

 

「教育に科学を」というスローガンのもと、エビデンスに基づく教育に取り組まれているようです。

 

たくさんの学びはありました。

しかしエビデンスがあるからといって、白黒はっきり言いすぎなことは、どうかなと疑問を感じました。

 

キッズ版を開発していくながでも、保育者にはマニュアル化ではなく柔軟性と創造性が大切です。

 

講師から、

 

Q   大人同士、話し合っているときに、子どもが騒いで邪魔をしてきました。あなたは注意しますか?

 

と問われたので、Yesに挙手しました。

 

私は最前列に座っていたので、後ろの方々が挙げたのかわかりませんが、会場の雰囲気と講師の表情を見るとかなりの少数派のようでした。

 

「これはエビデンスが出ているんです。」

 

と言われましたが、そんなに断定できるのかなと。。

私なら子どもにわかりやすく説明して、一緒に話し合う時間を大切にしたい。

 

ミッケルアートも介護分野でエビデンスの確立を目指していますが、断定は危険だなと感じます。

あくまで統計的な確率にすぎないため。

 

発達支援の分野はとても興味深いものでした。

しかし、そこを学ぶ上では、その領域に関わる人についても学べそうだな感じました。

 

 

 

 

 

Please reload

​過去の記事

Please reload

最近の記事

November 14, 2019

October 30, 2019

Please reload

メール配信ご希望の方はこちら

​カテゴリー

Please reload

静岡大学発ベンチャー企業

株式会社スプレーアートイグジン

〒432-8002

​​静岡県浜松市中区富塚町2059-3

Tel: 053-474-5717  (9時〜19時 年中無休)

Fax: 053-489-3705​  (24時間受付

shop@sprayart-xin.com(24時間受付

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon

© 2017 SPRAY ART EXIN Co.,Ltd.